経理業務効率化の一手 「請求書を専門家に任せる」という選択

経理部門のリソースを、本来やるべき業務に集中させたい。そのために、請求処理業務を専門家に任せる企業が増えています。インボイスは、スピーディーかつ正確に請求処理業務を行うことのできるナレッジと業務体制で、経理部門の業務効率化に貢献します。
請求書にかかる作業量が激減し、本来やるべき業務に集中できるようになりました。
支社も含めて請求書を管理していましたが、開封からファイリングに至る煩雑な処理業務に、毎月忙殺されていました。請求処理業務の専門家に任せたところ、経理部門が会社から求められている本来の役割に集中できるようになりました。
いつでもレポートが見られるようになったので、異常値が迅速に発見・報告できました。
いままで作成に時間がかかっていた年間推移のグラフや、前月・前年同月との数値の比較が、いつでも見られるようになりました。おかげで異常値を迅速に発見・報告することができ、すぐに改善に着手することができました。
インボイスの課題別ソリューション「経理業務の効率化」

経理業務効率化の一手 「請求書を専門家に任せる」という選択

~ 煩雑な請求処理業務を手放して、コア業務に集中すべし! ~

経理部門のリソースを、本来やるべき業務に集中させたい。そのために、請求処理業務を専門家に任せる企業が増えています。インボイスは、以下の3つの視点で、経理業務の改善に貢献します。


請求処理業務をスピーディーかつ正確に代行

膨大な請求処理作業からの解放

請求処理が集中する月末月初は、残業や休日出勤を余儀なくされる経理担当者も多いのではないでしょうか。

しかも、各部署へ報告する月次レポートなどの資料作成は煩雑で、転記ミスや二度手間なども避けられず、現場を消耗させがちです。

インボイスなら、専門家ならではのスピードと品質で、請求処理業務にかかる負荷を解消し、経理部門の生産性向上・業務効率化に貢献します。


経理部門の属人性・人手不足の処方箋

異動や退職で滞らない請求処理へ

「経理担当者が定着しない」「新しい人を確保できない」「ベテラン経理社員の退職でわからないことだらけ」

今、多くの企業が経理の人材定着に苦労しています。経理担当者が変わるたびに、残される社員に負担がかかったり、ミスや抜け・漏れがあったり、請求業務が滞ったりすることは避けなければなりません。

請求処理業務の専門家インボイスが、経理担当者に依存しない請求業務を実現し、現場の負荷を軽減します。


数値変動の見える化で迅速な意思決定に寄与

経費の異常値チェックも一目瞭然

請求書から拠点別、部門別の明細を仕分け・転記して報告資料を作成したり、利用明細をグラフ化して異常値をチェックしたりすることは、経理部門にとって大きな負担です。特に、複数の契約会社からバラバラのフォーマットで届く通信費の請求書から、異常を検出し最適化するのは至難の業。

請求処理業務の専門家インボイスは請求書を整理・見える化することで、不必要な経費や異常値の発見に寄与します。


課題別ソリューション
ウェブからのお問合せ

導入シミュレーション

どれだけ変わるか簡単シミュレーション