ここが盲点!
通信費目の請求書と運用の分析で、コストはもっと削減できる

大切な経営資源を有効に活用したい。肥大化するコストの削減を検討するなら、いままで見て見ぬふりをしてきた通信費にメスを入れてみませんか。インボイスは、通信コスト最適化の専門家。通信費目に関する請求書の分析はもちろん、企業独自の運用方法まで把握することで、最も費用対効果の高い通信プランを導き出します。
コスト削減のカギは請求書にあり! 専門家の分析で無駄な通信コストを削減できました。
自分たちなりにベストなプランを選択していたつもりでしたが、通信コスト最適化の専門家に分析してもらったところ、さらに費用対効果の高いプランを提案してもらうことができました。これからは、自分たちで何とかしようとせずに、随時プロに相談しようと思います。
請求書をプロに預けたら、通信プラン変更で年間20%以上 のコスト削減に成功
通信コスト最適化の専門家に、通信費の請求書や使い方を分析してもらったことで、年間20%もの通信コストが削減できました。回線を契約してからずっと面倒で見て見ぬふりをしていた通信費に、ようやくメスを入れることができてほっとしています!
インボイスの課題別ソリューション「コスト削減」

ここが盲点!請求書と運用の分析で、コストはもっと削減できる

~ 見て見ぬふりをしてきた通信コストの無駄にメスを入れよ! ~

変化の激しい経営環境で勝ち抜くには、経営資源を最大限有効に活用することが重要です。そこで見直したいのが通信コスト。専門家が分析することによって、9割以上の企業が通信コストを改善できるといわれており、目に見える削減効果が期待できます。通信コスト最適化の専門家インボイスは、以下の3つの視点で貴社のコスト削減に貢献します。


専門家との連携で通信費目の無駄を撲滅

通信費の推移から課題を発見

拠点や社員の増加に合わせて増える一方の通信回線。その使用状況が見えにくくなっていませんか? 中には使われていない回線があるなど、無駄な通信費を支払い続けているかもしれません。

インボイスは、通信コスト最適化の専門家の視点で、通信費を分析。経理や拠点の責任者に代わり、見過ごしやすい不必要な回線や異常値を請求明細から発見します。


使い方に応じたプランの見直しで通信コストを削減

「使い方+プランの組合せ」で最適化

業務コストの中でもばかにならない通信費は、「せめて年に1回程度はしっかりと見直したい」費用のひとつ。しかし部署や担当者によって使い方も様々なうえ、多種多様な料金プランにお手上げで、利用状況の把握すら非常に困難という企業がほとんどです。

通信コスト最適化の専門家インボイスは、通信費の請求書明細はもちろん、企業独自の使い方にまで踏み込んで分析することによって、貴社に最適な通信プランをご提案します。これにより多くの企業で、通信コストが年間で20%以上も削減しています。


手間のかかる通信費のメンテナンスに対応

継続的な管理で最適な状態を維持

企業は、生き物。通信機器の使い方も年々変化していきます。

一度きりの通信コストの削減では思わぬ利用状況の変化に対応出来ず、知らないうちに無駄な通信費を支払っている場合も少なくありません。

通信コスト最適化の専門家インボイスは、貴社の使用状況を継続的にチェック。現状にマッチした契約に再プランニングすることによって、最適コスト維持に寄与します。


課題別ソリューション
ウェブからのお問合せ

導入シミュレーション

どれだけ変わるか簡単シミュレーション