FAQ

通信料金 FAQ

最低利用期間はあるの?
ございません。
導入までに手間がかかるの?
かかりません。 一括請求を希望する請求書のコピー(直近1ヶ月)を頂ければご面倒な作業は全てインボイスにて対応させていただきます。
誰でも利用できるの?
日本国内の、一般法人、みなし法人、各種団体、自治体等であればお申込が可能です。一般個人の方はお申込いただけません。
通信関係の請求書だったら何でもまとめてくれるの?
現在は、固定電話・携帯電話・インターネット関連の請求書をまとめております。ご提案時にご説明させていただきます。
通信料金自体の削減もできるの?
一括請求サービスをご導入頂くと、現在のご利用状況が把握でき、コスト削減のポイントを見つけられます。 お客様毎に専任の担当者がその分析結果から最適なサービスのご提案をさせていただき、お客様のコスト削減に寄与させていただいております。
サービス導入による通信キャリアとの関係は?
インボイスは"マルチキャリア"という立場で各通信キャリア様と良好な関係性を築いており、一括請求サービスを導入することでお客様と通信キャリア様の関係が悪くなるということはございません。 第三者の立場でお客様と通信キャリア様の間に立って最適なサービスのご提案、通信キャリア様との調整をインボイスが行いますので、お客様にとってはメリットが大きいと考えております。
インボイスに任せて大丈夫なの?
インボイスは一括請求サービスを開始して20年以上、16,277社(2018年3月末現在)を超える導入実績がございます。 本サービスにおけるリーディングカンパニーとして通信キャリア様、導入していただいたお客様からも安定したご評価をいただいております。
通信以外の請求書もまとめてくれないの?
通信以外の請求書につきましても積極的に取り組んでおります。 具体的には、電気・水道・ガス料金の取りまとめを行うGi公共をはじめ、その他のジャンルについても今後拡大していく予定ですので、是非営業担当者にご相談ください。

公共料金 FAQ

最低利用期間はあるの?
2年間の最低利用期間となります。 2年間ご利用いただく事を前提に割安な料金設定をさせていただいております。
料金を教えて
こちらをご覧ください。
導入までに手間がかかるの?
かかりません。 一括請求を希望する請求書のコピー(直近2ヶ月)を頂ければご面倒な作業は全てインボイスにて対応させていただきます。
社内調整が大変?
請求書の処理は、手作業で非常に煩雑です。公共料金一括請求サービスによって必要な情報がデータ化され、総務・経理・情報システム部等、複数の部署にまたがって業務効率化が可能になりますので、非常にスムーズに受け入れていただいております。
誰でも利用できるの?
日本国内の、一般法人、みなし法人、各種団体、自治体等であればお申込が可能です。一般個人の方はお申込いただけません。
電力の自由化には対応しているの?
今後、PPS事業者(特定規模電気事業者)等様々なところから電力が購入できる環境になる可能性がございますので、環境が整い次第、ご案内させていただきます。
通信・公共料金以外は一括請求してくれないの?
公共料金に限らず、「請求処理業務の専門家」として様々な一括請求をさせていただいておりますので担当営業にご相談ください。
水道だけでも一括請求はできるの?
毎月、公共料金のご契約ごとに整理したデータをEメールにてお届けいたします。
導入したときのメリットは?
今までバラバラに届いていた電気・ガス・水道等の請求書はサービス導入後、インボイスから届くひとつだけになります。また、銀行やコンビニでいちいちお支払いいただく手間もなくなります。
有料サービスとなると、社内稟議が大変かも...
現状でも、請求書の整理や社内伝票起票に1枚あたり約670円の処理コストがかかっていると考えられます(インボイス試算)。また、支払いの際にかかっている金融機関振込手数料もインボイスが負担させていただきますので、これらのコストをご考慮いただいた上でのご検討をお願いいたします。